栃木子供の遊び場

★003【栃木県紹介】宇都宮周辺 子供の遊び場や観光におすすめ 屋外 宇都宮美術館レビュー

閲覧いただきありがとうございます。
よよんと申します。

この記事は管理人のよよんが栃木県の中を中心に子供と遊べる場所を紹介していきます。

今回の記事は宇都宮にある遊び場の紹介です。

本日紹介するのは宇都宮にある宇都宮美術館です。

小高い丘の上にある美術館です。広い芝生の広場がありその広場を超えたところにあります。

美術館にたどり着くまでには美術館らしくいろいろなオブジェも飾ってあります。

そちらも見ながら歩いていくと楽しめると思いますのでおすすめです。

宇都宮美術館ってどんなところ?

美術館概要

下記美術館概要資料より引用

「宇都宮美術館」及びその周辺の公園施設「うつのみや文化の森」は、宇都宮市制100周年を記念して平成9年3月にオープンしました。この施設は、宇都宮市中心部より北に約5㎞に位置し、里山の姿を残す緑豊かな自然環境の中で、皆様の憩いの場、芸術文化活動の拠点施設として活用していただくことを目的としています。

宇都宮美術館では、国内外のおもに20世紀以降の美術・デザイン、また宇都宮市にゆかりの美術作品を収集・公開するとともに、美術・デザインの様々な分野で、当館コレクションにてご覧頂けない海外・国内の優れた作品を、年間5~6回開催の企画展として紹介しています。

また、周囲を約26ヘクタールという広大な森に囲まれた宇都宮美術館は、その豊かな自然の姿と調和を保つため、低層型に設計されており、展示室をはじめ来館者スペースはすべて一階にレイアウトされています。来館者スペースはできるだけ段差をなくし、車椅子でご来館いただく方もご負担なく移動できるようにつくられております。

宇都宮美術館は「うつのみや文化の森」という公園施設内にある美術館で宇都宮を代表する美術館です。

度々いろいろな企画展示も行っていて、何度行っても楽しめる美術館です。車椅子などでの来館も考慮していてどんな人でも来館できる美術館ですね。

利用概要

午前9時30分~午後5時が開館しており、月曜日が休館となります。

コレクション展の値段は下記となります。企画展は値段が企画次第ですので美術館HPでお調べください。

一般310円(250円)
大学生・高校生210円(160円)
中学生・小学生100円(80円)

ミュージアムショップ

美術館の中にミュージアムショップというお店があります。

ここでは美術館の展示物に関わるアイテムの販売を行っています。

写真の右端にあるキノコがおすすめです!!

どの子どももこのお店に来るとなぜかこのキノコに惹かれて離れません

なぞです。。

ちなみにこのキノコは椅子になっています。ぜひ座ってみてください。

キノコの気分になれます。

このミュージアムショップは企画展があった場合には企画展に関わるアイテムの販売が

行われていることが多いですので是非チェックしてみてくださいね。

もちろん常設展のアイテムもおいていますよ。

うつのみや文化の森

美術館に隣接するうつのみや文化の森は自然豊かな森の公園です。

芝生の絨毯となっておりとてもきれいな広場や池などがあります。

テントを持ってきてボール遊びをしている家族や、犬などの動物とじゃれ合う人などで賑わっています。

また、森の中の散歩コースもあります。森の中でマイナスイオンを浴びてリフレッシュするのもいいですよ。

下記が散歩コースの地図です。(後日追記予定)

季節ごとに様々な環境をみることができるのでおすすめです。

いろいろなオブジェも飾ってあったりしますのであるきながら眺めるとなかなか楽しめます。

ぜひ見てみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

企画展も見どころがある展示を定期的に行っているのでとてもおすすめの美術館です。

ぜひ足を運んでください。

栃木県の遊び場紹介

他にも下記のような栃木の遊び場紹介をしていますので御覧ください。

グリムの森

栃木県こども総合科学館

とちのきファミリーランド 

宇都宮動物園      

南が丘牧場       

千住山公園       

鬼怒グリーンパーク  

ゆうあいひろば    

とちぎわんぱく公園   

栃木県立博物館     

鶴田おおぞら公園

らくがキッズ     

宇都宮美術館      

どりーむプールかわち  

八幡山公園